チコデザ

- 一般カテゴリ -

- TシャツMENU -

- info -

チコデザ

illustratorテク

illustratorテク - クリッピングマスク

イラストレーターのクリッピングマスクの使い方と応用方法

 イラストレーターのクリッピングマスクの使い方と応用方法

イラストレーターのクリッピングマスクを使用して好きな図形で画像を切り抜く方法や基礎と使用方法を解説します。

  • チコデザへトップページへチコデザ   >   
  • illustratorテク   >   
  • イラストレーターのクリッピングマスクの使い方と応用方法
  • イラストレーターのクリッピングマスクの使い方!

    著者:エリ エリさん
  • この記事の観覧数 1730 Views
    更新日 2015年07月25日

イラレのクリッピングマスクとは

クリッピングマスクとは前面のオブジェクトの形状で画像を非表示にする事です。一般的な使用方法はillustratorで写真を好きな図形の形で切り抜きたい時などに使用致します。同じ形状で非表示にするパスファインダーとは違い、解除すれば切り抜いた部分は元に戻ります。

今回はクリッピングマスクの基礎的な使用方法とちょっとした応用を解説してみます。

クリッピングマスクの適用方法

クリッピングマスクの切り抜きたい写真と形状

クリッピングマスクの適用方法は切り抜きたいオブジェクトは下に、切り抜きたい形状のオブジェクトは上にして両方を選択状態にします。

クリッピングマスクを適用

星型に切り抜かれた猫の写真

両方をオブジェクト選択後にショートカットキー Ctrl(Macはcommand)+7キーを押すと前面オブジェクトの形状で写真が切り抜かれます。

又、上部のメニューのオブジェクト→クリッピングマスク→作成でも可能です。

クリッピングマスクの解除方法

クリッピングマスクが解除された星形の形状と写真

クリッピングマスクを解除したい時はArt(Macはオプション)+Ctrl(Macはcommand)+7キーでクリッピングマスクを解除し、元に戻します。

注意点は前面オブジェクト(写真の星形のレイヤー)の元々の塗りと線の情報が削除されてしまいますので必要な場合は気をつけましょう。

クリッピングマスクの中のオブジェクトを移動・編集

クリッピングマスクの中の写真だけを移動

一度クリッピングマスクしてから中の写真の位置や大きさを変更したい時はショートカットキーAキーでダイレクト選択ツールを呼び出し写真をクリックするとクリッピングマスクオブジェクトの中のみ移動可能です。

クリッピングマスクの中のオブジェクトを拡大・縮小

ダイレクト選択ツール→選択ツールでクリッピングマスクの中の写真だけを拡大する

大きさを変更する場合はダイレクト選択ツールで選択した後ショートカットキーVキーをで選択ツールを呼び出しクリックします。クリックするとバウンディングボックスがでるので大きさを調整できます。

ぼかしのある形状にしたい

1.ぼかしのダイアログを開く

効果→スタイライズ→ぼかしのメニュー

クリッピングマスクでぼかしのある形状の作成方法は簡単です。クリッピングマスクオブジェクトを選択し、上部メニューの効果→スタイライズ→ぼかしでぼかしのダイアログを開きます。

2.ぼかしを設定する

ぼかしのダイアログのプレビューにチェックを入れぼかしの度合いを見ながら調整します。

スタイライズ→ぼかしでクリッピングマスクを調整

3.ぼかしのある形状のクリッピングマスクオブジェクトが完成

ぼかしの形状のクリッピングマスクオブジェクト

クリッピンマスクを使用した切り抜き

それでは上記の機能を理解した上で実際に写真を切り抜いてみます。

1.切り抜きたい形状をペンツールで作成

まずは写真の上に猫と同じ形状を作成する作業を行います。写真を選択後→Ctrl(Macはcommand)+2キーを押して写真レイヤーを選択出来ない様にロックを掛けます。

写真の上から切り抜きたい形状(この場合は猫の形)をペンツール(ショートカットキーP)を使いトレースしていきます。

ペンツールを利用して切り抜きたいオブジェクトの作成

2.ロックの解除してクリッピングマスクを作成

切り抜きが完成(写真は分かりやす様に形状を塗りつぶしにしています。)したら先ほどのロックをAlt(Macはoption)+Ctrl(Macはcommand)+2キーでロックを解除したら、上記の項で説明したクリッピングマスクを作成します。Ctrl(Macはcommand)+7キー

ロックを解除し切り抜きたい写真と形状を選択

3.写真の切り抜きが完成

写真の切り抜きが完成しました!複雑な形状も切り抜けましたね!写真は境界線にぼかし3pxを適用しています。

猫をイラストレーター クリッピングマスクを使用して切り抜いた写真

クリッピングマスクの使い道

クリッピングマスクはとても便利ですが、用途によって使い分けるのがベストです。形状が髪の毛の様な切り抜きの場合はPhotoshop側で切り抜いた方がより繊細になります。イラストレーターでも不透明マスクで切り抜くという方法がありますが、ブラシでマスクの透明度を調整する作業はPhotoshopの方が操作性に優れているので時と場合によって使い分けましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を書いた人

エリさん

イラストレーター&小動物担当
イラストレーターのクリッピングマスクを使って写真を切り抜く方法を理解出来たでしょうか?フォトショップとはちょっと違って面倒…と思いますが使い分けが肝心☆

エリさんの記事をシェア★