foolのプロフィール

喜ぶfool

プロフィールを見てくれてありがとうございます!チコデザ運営しているfoolです。これが僕?という感じで❶〜❺項目でご紹介。

foolはどんな人?

笑顔のfoolfool

すごいざっくりですがこんな感じです。

  • その昔バンドマンだった
  • 30代中で未経験の仕事に転職
  • 絵を描くのが好き
  • 函館に住んでいる
  • 幼い頃から統合失調症の母と
    苦悩の日々を過ごす
  • 3人の子供の父
  • 釣り・海・自然が好き
  • 納豆が好き
  • サービス・接客業経験が長い
  • 昔は職を転々としていた
  • WEBサイトのデザイン・運営やります
  • ゲーム・漫画・音楽大好き

こんな事発信していきたいです

笑顔のfoolfool

体験を交えた僕の考え・あるあるなどなど。

  • 仕事での経験あるあるや体験談
  • クリエイティブに生きるために必要な事
  • 函館の情景と生活
  • 夢を持つことの大切さ
  • 子育てで実際に起きた事、経験談
  • イラストと漫画作成の話
  • WEBサイトの運営やデザインの話
  • 統合失調症の母と一緒に歩む日々

foolの趣味

foolが描いたイラスト・キャラクター

趣味は❶でもふれましたが、最も好きなのはイラストです!

好きなイラストを時間を気にせず描きたいと言うのが本音であり、僕の今の目標です。

好きなイラスト描き続けると言うことの難しさはいつか記事にして紹介します。

イラストなんでも描きます

イラストはタッチや種類たくさんありますが、リアル・可愛いタッチ、キャラクターなど有機物・無機物なんでも描きます。描いたイラストは無料で配布していますのでよろしければご覧ください。
※でも背景だけはあまり得意ではありません。

漫画作成も好きです

foolが描いた漫画

ここ最近漫画作成をしています。様々なカットを描く機会があり、大変勉強になっています。漫画作成に魅了されたのは、キャラクター作成を学ぶと共にイラスト、コンテンツの構成など全てが学べます。

物語を創作するのも大好きで、いつか機会があれば記事にしたいと思っています。

暗黒時代と昔の僕の生活

青ざめるfoolfool

実を言うと小さい頃から劣等感を感じて生きてきました。親は小さい頃に離婚し、兄と僕、母の3人暮らしで、函館に在住しました。

生活はとても厳しく、いわゆる貧困を体験しています。(ランドセルも買えなかった)
今では珍しくないのですが、当時は片親と言うだけで世間からレッテルを貼られ、いじめを体験し、世の中の冷たさや残酷さを大人になる前に実感してました。

母は統合失調症で(大人になってからわかった)働けない状況で、日々の食事すら困っていた時期があり、現代では考えられない生活でした。

凄すぎる兄の存在

foolの兄

兄の存在があり、僕は生きている今でも感謝しています。兄は貧困や困難に負けることなく、いつも前向きでした。
超ネガティブ思考の僕はと言うと…周りの目を常に気にして生き、顔を見せたくないと言う理由で、前髪を長くし、いつも帽子を深く被っている子供でした。

「僕はなぜ存在している?生まれて来なければ良かったんじゃないか?」
(出生についても不透明だったので大人になってから自分どこで生まれ、どこから来たのか?を確かめるため、かすかな記憶を頼りに一人旅に出ました)
小さい頃からの自分と言う存在に疑問を持っていました。

兄は自分が困っているにも関わらず、弟である僕のために小遣いをくれたり、自分はボロボロの服を着ていても平気で、僕が普通に生活できるように何一つ文句を言わず一生懸命働き僕を支えてくていました。

泣くfoolfool

尊敬する人物は兄です。僕にとって本当に辛い体験でしたが、今となっては良い経験をしたと思っています。

音楽に魅了されていました

小さい頃の絶望から救ってくれたのが音楽でした。寝る時は必ず寝る前の曲というのを用意して寝ながらずーと聴いていました。

音楽を聴いている時間は大好きで、自由になれる、没頭できる時間でした。

その後、友人の影響でバンドを始めました。僕のパートはドラムでしたが、どうしてもギターボーカルに憧れ、弾けないながらも鼻歌でメロディーを作り、歌詞を書いたりしていました。

漫画・ゲームの存在

当時は「ゲームをやりすぎると頭が悪くなる」とか、「漫画より小説を読みなさい」など良く聞きましたが、気にせず好きな漫画やゲームを好きなだけやっていました。登場するキャラクターや物語に魅了され数々の勇気をもらった記憶があります。

僕流の楽しみ方は、ストーリーを読み解くことにあり、特にRPGのストーリー構成に興味があり、『誰でも書けるシナリオ術』など、当時読んでいた記憶があります。

暗黒時代を乗り越えた今

子供では選択できなかったことが大人になるにつれ膨大に増え、選択できるようになった今、問題は全て解決はしていないですが、やっと自分のやりたいことに素直に向き合う時間が増えました。

遅咲きかもしれませんが、転職したのも自分のやりたいことを本気で追ってみたいと思ったからです。暗黒時代での経験や学んだこと、同じ状況で困っている人の役立つ情報を発信して行きたいと考えています。

職業訓練でWEBの技術を学びました

転職をするために職業訓練に6ヶ月通い死ぬ気でコーディングの知識、SEOの知識、アフィリエイトやドロップシッピングの基礎、今は主流のクラウドソーシング、デザインの知識や各ソフトウェアの使い方を学びました。

僕が6ヶ月の間学んだ知識としては以下があります。

  • photoshopの使い方
  • illustratorの使い方
  • フラッシュアニメーション
  • 色彩検定2級取得
  • コーディングの技術
  • WEBサイト作成とデザイン
  • ブログの始め方・運営
  • クラウドソーシングの知識
  • SEOやアフィリエイトの基礎

職業訓練では主にWEBサイトの作成とSEO〜アフィリエイト・ドロップシッピング、ブログの作り方など基礎を学びました。

笑顔のfoolfool

先生が本気で教えてくれてすごい助かりました!職業訓練では大人になってからの学校と言う感じで、とても素晴らしい経験をさせていただきました。

就職してから独学で覚えたスキル

就職してからも覚えることがたくさんあり、たくさんのスキルを独学で学んでいます。以下のスキルは今も学び続けています。

  • cms(wordpress)サイトの構築
  • 最新のWEB技術(ampとレスポンシブデザイン)
  • 動画作成の技術
  • 漫画作成の技術
  • イラスト作成の技術
  • キャラクターデザイン
  • DTM音源作成の技術
  • コンテンツ作成の技術
笑顔のfoolfool

チコデザも実験的にテストする為&夢の実現とスキルアップのために運営しているのかもしれません。
このサイトのイラストやキャラクター、wordpressテーマ、コーディングなど全て自作で作っています。

まとめ

喜ぶfoolfool

好きなイラストを描き続けたい、そんな希望を持って運営しているチコデザをこれから応援よろしくお願いします!

foolちー子

ってか、こんだけ話して、Tシャツのお話はなしっすか…俺達の紹介はなしかよ、

foolげんじ

プロフィールってよりは好きなこと喋っただけじゃん!次回に記事に期待だな。

そんなブログトップへ戻る

この記事をシェアする

  • ツイッター

  • フェイスブック