チコデザ

- 一般カテゴリ -

- TシャツMENU -

- info -

チコデザ

illustratorテク

illustratorテク - イラレグラデーション

イラストレーターのグラデーションの基本と上手に使う方法

 イラストレーターのグラデーションの基本と上手に使う方法

イラストレーターのグラデーションの使い方と効率の良いテクニックを解説。基本操作を覚えてイラストをリッチに!

  • チコデザへトップページへチコデザ   >   
  • illustratorテク   >   
  • イラストレーターのグラデーションの基本と上手に使う方法
  • イラストレーターのグラデーションの使い方を解説☆

    著者:もえ もえさん
  • この記事の観覧数 1861
    更新日 2015年11月23日

イラストレーターのグラデーション

イラストレーターでグラデーションを使う基本操作とちょっとしたテクニックを解説します。フォトショップに比べてちょっと複雑なイラレのグラデーション。でもちょっとマスターすると便利でイラストを簡単にリッチにできるのでマスターしましょう。

イラレのグラデーションパネルの操作方法

まずはイラストレーターで円のオブジェクトを描き円を選択した状態でグラデーションパネルのグラデーションバーをクリックします。

そうすると、デフォルトの白から黒に変わるグラデーションが円のオブジェクトに適用されるはずです。

グラデーションが適用された円のオブジェクト

グラデーションパネルの基本

グラデーションパネルの基本操作に使用するパネルの説明

グラデーションパネルの説明
  • 形状:線形と円形が選択でき、グラデーションの形状を選びます。
  • 塗り:スオッチパネルに保存したグラデーションを適用します。
  • 角度:グラデーションの角度を設定します。
  • スライダー:色を新たに追加したり、色の始まりと終わりをスライダーを左右に動かし調整する事ができます。
  • カラーの不透明度と位置:カラーの透明度を調整したり、スライダーを利用せずこちらでもカラーの始まり/終わりなどを調整する事が可能です。

スライダーのカラーをクリックするとカラーを選択できます。グラデーションパネルでカラーを選択する方法はスォッチとカラーがあります(cs5)

グラデーションスライダーカラーの設定方法
スォッチで選択

スォッチからカラーを選択する事が可能です。

カラーパネルで選択

カラーパネルにはRGBやHSBなどでカラーを選択する事が可能です。色々設定はありますが、僕はHSBが使いやすくおすすめです。

グラデーションパネルのカラー選択方法

ドラッグ&ドロップでもスライダーのカラーに反映できる

ドラッグ&ドロップでカラースライダーにカラーを反映

photoshopと比べて不便と思うのがスポイトからグラデーションのカラーが拾えない事です。しかし、カラーガイドの近似色パレットやスォッチ、塗りと線パネルをグラデーションスライダーにドラッグ&ドロップで設定する事も可能です。

グラデーションスライダーのカラーを追加と削除する方法

グラデーションスライダーでカラーを追加するには追加したいスライダーの位置の下をクリックするだけで追加できます。又、削除するには、グラデーションスライダーのカラーをそのまま下方向にドラッグするだけで削除する事ができます。

グラデーションツールのグラデーションスライダーのカラー追加と削除方法。

ブレンドツールでグラデーションを設定する方法

簡単なグラデーションを一瞬で作成するのならブレンドツールを使用した方が楽です。

オフセットで同じ図形を作成する

基本は図形を複製し、ブレンドツールで連続した図形を作成し、グラデーションを作成します。

まずは星形の図形を作成し、オブジェクト → パス → パスのオフセット → 30pxで同じ図形を外側に作成します。

パスのオフセットで同じ図形を作成する。

ブレンドツールでグラデーションを作成する

ブレンドツールでグラデーションを作成する

外側の星マークを濃い青にカラーを変更後Wキーを押しブレンドツールを呼び出します。その後、両方の図形をクリックするとグラデーションが作成されます。グラデーションの調整はブレンドツールのステップ数などで調整して下さい。ブレンドツールについてはブレンドツールの使い方で紹介しているので確認してみて下さい。

グラデーションメッシュでグラデを作成する

最も難しいと言われるグラデーションメッシュでグラデーションを設定する方法です。こちら繊細なデザインには欠かせない方法ですが、ベジェ曲線のハンドル操作やメッシュの操作を覚える必要があり上級者向けのツールです。

メッシュの追加と削除、移動

メッシュツールの操作方法

メッシュの追加は対象オブジェクトを選択してUキーでメッシュツールを呼び出します。その後、メッシュを追加したいカ所をクリックすると追加でき、反対に削除する場合はAlt(Macはoption)を押しながらメッシュをクリックする事で削除出来ます。又、メッシュポイントをドラッグで動かす事も可能です。

メッシュポイントのカラーを設定する

メッシュツールでメッシュポイントをクリック後任意のカラーをスォッチやカラーガイドをクリックすると追加できます。

メッシュポイントにカラーを追加する

メッシュポイントを少なく、グラデーションをパーツ化

メッシュを正確に貼る

メッシュポイントをあまり多くすると複雑になりすぎて、操作が難しくなります。おすすめなメッシュは四角形の図形を作成し、限られたメッシュのみを設定し、一つのグラデーションのパーツとして管理すると操作しやすくなります。
この方法をマスターするにはベジェ曲線のコントロールとアンカーポイント追加や削除などの知識があれば可能です。

この方法は一正確なベジェ曲線の正確なコントロールが必要です。カーブした図形にメッシュ設定した図形をダイレクト選択ツール/アンカーポイント追加ツールなどを利用し、正確に貼って行く作業です。このコントロールを覚えるとグラデーションメッシュを利用した様々なデザインが可能になります。

スォッチでグラデーションを設定する

グラデーションスォッチ

元からあるスォッチライブラリーからグラデーションを選択する方法です。

又、最も近いスォッチを選択語、そこから意図したグラデーションに変更するという方法も効率的です。ライブペイントツールでの着色など大変便利です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事を書いた人

もえさん

迷える新人デザイナー
イラレのグラデーションってちょっと複雑ですね。特にグラデーションメッシュについてはかなり複雑ですが、かなり細かいグラデーションを設定する事が可能です。使いこなすにはベジェ曲線のハンドル操作が重要なポイントですね。

もえさんの記事をシェア★

この記事に関連する記事